2013年11月20日水曜日

軽自動車の燃費競争

昨日、スズキからアルトエコの新型が発表されました。


あまりにも静かな発表で、ネットのニュースでも触れているところは少ないです。


今回の発表で、アルトエコの燃費は


35km/L


自分が乗っているP+(元はダイハツ)のカタログ値は追い越されてしまいました。
35kってすごいですねー。


でもアルトエコって今年の3月にMCやって燃費をあげたばかりなんですよね。
スバルのスポーツ車などは「年次改良」といって、毎年小変更があったりするものでした。
それが軽自動車で、レースに出るスポーツ車のベース車でもない車の、1年経たないうちの改良って例がありません。


この競争熱は激しすぎる。




スズキのサイトに行って見たんですが、外装は全く変わってません。


価格は前のモデルより安くなっているものもありますね。(相変わらず2グレード*2WDと4WDの4モデルですが、どれも6~7万円安くなっています。すげー!)


んー、中身も何が変わったのか、ほとんどわからん・・・




2013年11月17日日曜日

寒いのは苦手です

今日はしし座流星群の極大日ですが、あいにく熊本は雲が多いです。
それに月が煌々と照っているので晴れてても厳しい感じです。
さて、流星ではなく彗星。
今年最大のメインイベントが、今まさに太陽に近づいて明るさを増している「アイソン彗星」です。
明け方の東の空にあるのですが、自分はまだ見ていません。
最近、バーストしたのか急に明るさが増した、と言う話を聞きます。

ウォー、ふるえるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!。ジョジョ風)

写真も撮りたいですねー
加えて、「ラブジョイ彗星」も東の空にあるようです。
この時期の明け方は辛いなー(苦笑








2013年11月15日金曜日

ピーヒャラ~♪ エプソンPM780Cがんばれ

街に出ると年末感満載です。
コンビニでも年賀状販売が始まってました。はえー
2014年の干支は午=馬ですな。


今年は巳=蛇でした。
へびっぽい年だったんだろうか・・・


レッドスネーク、かもーん!ぴ~ひゃら~♪・・・な~んて。
え?知ってますか、知らない?

さて、今年もエプソンPM780Cが動けるのかどうか。
今年は早めに作ろうと考えています。



2013年11月13日水曜日

決断しよ!

今日、ニュースで、


『 小泉純一郎元首相は12日、東京都内の日本記者クラブで講演し、安倍晋三首相に対して脱原発を政治決断するよう迫った。「首相が決断すればできる。判断力、洞察力の問題だ。かじを切ってもらいたい」と述べた。』


と言う記事がありました。





晋三くんよ、洞察力があるなら早くしよ!




2013年11月8日金曜日

今日人間ドックでした

なかなか取れない金曜の予約が取れて、本当なら早起きしていくつもりだったんですが昨日の仕事が遅くなって、帰宅したのが時間的には今日(!)。


当然のことながら?寝過ごして、市内の渋滞にもはまって、受付時間ぎりぎりで病院に着きました。
なので人間ドック終了した時間が夕方4時ごろ・・・トホホ。


前回よりも体重が9kgも減って、お医者さんにはかなりほめられました。


だけど、コレステロールの値が多いんですよねえー(悪玉が推奨値を超えている)


毎年多いので体質かもしれません。


来年に向けてこのままもう少し体重減らすつもりです。


そのときの値がどうなるか、かなあ。(お医者さんには没問題、って言われてます)




2013年11月6日水曜日

レガシィツーリングワゴンがなくなるそうです

昨日、レヴォーグの話をしといてなんですが。


スバルがレガシィツーリングワゴンを2015年にディスコンするらしいです。
購入できるのは2014年まで、と言うことになります。
スバルの、というよりも世界の自動車の歴史に一時代を築いた車がその役目を終えます。
そういった決断が出来る会社だったんですね、スバルは。見直しました。
もちろん、その判断が良かったか、悪かったかは、その後のスバルを見ていかないと分かりません。
でも、インパクトのある決断(インパクトがあるからこそ「決断」という)が出来るか出来ないか、会社の将来を考えるうえで重要な要素だと思います。
スバルには攻めの姿勢を続けてほしいと思います。


ちなみに、セダンタイプのB4やSUVタイプのアウトバックと言う形で「レガシィ」は残ります。








2013年11月5日火曜日

原発事故はなかった、と言う世界

福島には住めない場所はない。人の行けない場所なんてない。

民主党は、原子力政策を決める会議で「2030年代に原発ゼロ」を大きな柱とし、原発新増設を認めず、運転期間を40年とすることも決めた。
加えてこれまで、国のエネルギー政策を決める際に外されていた脱原発派を3分の1入れた委員会で、エネルギー基本計画の策定を始めていた。

安倍政権はこれを白紙にした。
従来の自民党がそうであったように脱原発派を排除した、原発推進派の経済産業省(役人)の審議会でエネルギー基本計画を決めようとしている。

原発はコントロールできていると安倍は世界に向けて言った。

原発事故はなかった。
あったかもしれないが、過去のことだ。今は昔と同じように管理できている。


安倍氏はそういっている。
少なくとも、国民の多くが選んだ結果がこれ、なのだ。

情報を操作し、自分の意に沿わないものは世の中から抹殺しようとする。
安倍氏はおかしい。